15日のクラブW杯準決勝でアル・サッドを4-0と一蹴し、サントスとの決勝に駒を進めたバルセロナ。

この試合にフル出場したキャプテンのプジョルはそれほど疲れもなかったらしく、出場のなかったセスク、フォンタスを連れ立って銀座へお出かけ。ショッピングを楽しんだようだ。

地下鉄での記念撮影はもはやお約束?フォンタスは上着を持っているが、プジョルは今日も半袖に違いない。

違和感のないイニエスタ。