{module [128]}

2日に行われたセリエA第6節、ノヴァーラ対カターニア。

古巣相手に燃える森本はこの試合ベンチスタートとなったが、1-2とカターニアのリードで迎えた59分から出場。するとその6分後、セットプレーから味方の折り返しを押し込み、3試合ぶりのゴールを挙げた。

試合は85分のジェダのゴールでノヴァーラが逆転したものの、アディショナルタイムにカターニアのゴメスが決め、結局3-3の引き分けに終わった。先日発表された日本代表からは外れてしまった森本。今はとにかく、クラブで結果を出していくしかない。

(筆:Qoly編集部 O)

{module [126]}
{module [124]}
{module [123]}
{module [125]}