{module [128]}

25日に行われたスペイン3部のセグンダB、セビージャ・アトレティコ対ルセナの一戦。セビージャ・アトレティコの指宿はこの日も先発出場(白の20番)。アウェイのルセナが67分にCKから先制点を挙げる展開となったが、83分、左サイドからのクロスを最後は指宿が押し込み、2試合連続のゴールを挙げた。

試合はそのまま1-1で終了。セビージャ・アトレティコが上位チームと引き分けたものの、順位は6節終了時点で20チーム中19位と苦しんでいる。13位までは同勝ち点のため、ここまで11失点の守備をなんとか立て直したいところだ。

(筆:Qoly編集部 O)

{module [126]}
{module [124]}
{module [123]}
{module [125]}