「僕たちは良いプレイを続けているし、大きな自信ももっている」

チェルシーは、火曜日にホームでボルトンを迎え撃つが、主将のジョン・テリーは、ここで勝利を上げることでライバルチームにプレッシャーを与えることを誓った。

「たしかに、(国内リーグにおいて)なかなかリードを奪えずにスリップした時期もあるが、同じ過ちはもう繰り返さない」

「プレミアリーグを制覇してから3年が経過したが、今年は(スタンフォード・)ブリッジに優勝トロフィーを持ち帰る番だと考えている」

今季は、圧倒的な優勝劇でプレミアリーグを快走するチャンスはあったものの、不安定なパフォーマンスでその機会を逸したが、ここ4試合は連勝。残り5試合でやり遂げようとしているテリーの目標も明確だ。

「必要なことは、残り試合を懸命に闘い、基本的なことを上手くこなすだけだ。僕たちが残りの試合を勝ちさえすれば、誰も優勝を止めることはできないしね」

ちなみに、現在の状況は、勝ち点74のチェルシーの後ろに、(消化試合数が1つ多い)勝ち点73のマンチェスター・ユナイテッドと勝ち点71のアーセナルが迫っている格好だ。