先週末の6日にドイツの街ウッパータールで行なわれた、世界初の「全裸インターナショナルマッチ」。

過剰な商業主義に彩られたサッカー界に抗議する運動の一環として、アマチュア選手が集まり「ソックスとスパイクのみ」を身に着けて試合を行ったのだ。

試合はドイツ全裸代表対オランダ全裸代表。写真が大きな話題になったが、そのプレー映像までも公開されていたぞ。

これほどまでにスリリングな試合映像がかつてあっただろうか…。

ちなみに試合はドイツ全裸代表が勝利。7-5でオランダ全裸代表を撃破しているとのことだ。

【関連記事】サッと見れる!欧州ビッグクラブ「2020-21ホームユニフォーム」まとめ

なお、試合後ミハエルというドイツ全裸代表選手がインタビューに応え「いつかイギリスでプレーしたい」と話したという。

【厳選Qoly】イングランド代表の「EURO2024メンバーから漏れた」大物スター5名