今季のセリエAを圧倒的な強さで優勝したインテル。

ポルトとの契約が満了になるイラン代表FWメフディ・タレミとの契約が決定的と報じられている。

インテルのエースFWであるラウタロ・マルティネスは彼を高く評価しているようだ。『La Gazzetta dello Sport』でこう話していたそう。

「彼と対戦したことがあるし、試合もたくさん見た。素晴らしいストライカーだし、とてもテクニカルで、様々なプレースタイルを持つ。

チームを前進させる能力があるので、NEWアルナウトヴィッチになれると思う」

タレミはチャンピオンズリーグでインテルと対戦しているが、ラウタロはストライカーとして好印象を抱いていたようだ。

インテルが「0円」で獲得したスター10人

なお、マルコ・アルナウトヴィッチは、かつてNEWイブラヒモヴィッチと呼ばれた長身FW。35歳になった彼は、今季ボローニャからのローンでインテルに加入したが、一定の条件を満たせば、買い取り義務が発生するとされている。

【厳選Qoly】フランス代表「別の国にルーツを持つ伝説のスーパースター」10名