スコットランド2部チャンピオンシップに所属するダンディー・ユナイテッドとキットサプライヤーのMacronは11日、タータンチェックが美しい今季のサードユニフォームを発表した。

このユニフォームの収益の一部は、退役軍人やその家族をサポートする慈善団体へ寄付される。

Dundee United 2023-24 Macron Third

ダンディー・ユナイテッド 2023-24 Macron サード ユニフォーム

新サードユニフォームはブラックを基調に、左側にタータンチェックを組み合せたデザイン。スコットランドらしを感じさせる一着に仕上がっている。

ダンディーは1部スコティッシュ・プレミアシップのイメージが強いチームだが、2022-23シーズンの1部リーグで最下位となり、今季は4年ぶりに2部で戦うこととなった。

シャツの前面にはクラブと長年の関係にあり、スコットランドの退役軍人やその家族をサポートする慈善団体「SSAFA」のロゴマークを装着。このユニフォームの売り上げから一着あたり5ポンド(およそ944円)が同団体に寄付される。

今回のデザインに採用した青・黒・緑のタータンチェックは、ブラックウォッチ・タータンと呼ばれるもの。アーミー・タータンとも呼ばれ、ファッションにも取り入れられることの多いチェック柄だ。

1600年代に“黒い見張り番”という愛称で呼ばれた歩兵隊の制服デザインが、“ブラックウォッチ”の由来となっている。

その後、イギリス軍の制服にも採用されているため“アーミー”とも呼ばれる。このチェック柄は「SSAFA」との連帯を示す上では最適ともいえるデザインだ。

欧州でオシャレな「チェック柄ユニフォーム」を着た5つのチーム

このタータンチェックのユニフォームはクラブ公式オンラインストアで販売中。選手は4月6日に行われるマザーウェルとのホームゲームで、このユニフォームを着用する。

現在では世界的にレアで懐かしい新品ユニフォームが揃う「Qoly × LFB Vintage」。懐かしいユニフォームやグッズは見るだけでも楽しいです。

【Qoly × LFB Vintageはこちらです】

【厳選Qoly】予選メンバー外も…まだ「パリ五輪行き」があり得る国内の5名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら