先日行われたイングランド・プレミアリーグのルートン・タウン戦で4-1と逆転勝利を収めたリヴァプール。

前半は先に失点を喫するという苦しい展開だったものの、後半になってからはリヴァプールが一気に取り返しにかかり、見事に試合をひっくり返すことに成功している。

日本代表MFの遠藤航もこの試合では先発フル出場しており、アジアカップの疲れをほとんどうかがわせずに勝利を引き寄せる活躍を見せた。

そして、そんな遠藤航がこの試合中に見せた「まるでイニエスタに変身したようだ」と言われている素晴らしい技術が話題になっているようだ。

遠藤航が最高額!リヴァプールが獲得した「最も高額な30代選手」5人

バックパスを受けた遠藤航は、相手の選手がプレッシャーに来るやいなやダブルタッチで外し、そのまま前を向いて裏に浮き球のパスを送ったのだ。

この試合では中盤で守備的なプレーを行いながら、前線に素晴らしいパスを何度か送った遠藤航。クロップ監督からの信頼も絶対的なものがあり、身体もかなりキレているようだ。

【厳選Qoly】スゴいメンバーだ…長谷部誠がプレーした「最強のチームメイト」ベストイレブン

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら