作業着スーツ発祥のボーダレスウェアブランド「WWS」を展開する(株)オアシスライフスタイルグループは、パートナーシップを締結している栃木SCの『オフィシャルスーツ』一般発売を2月22日(木)より開始する。

22日の販売に先立ち、4名の選手(黒﨑隼人、森俊貴、矢野貴章、宮崎鴻)がオフィシャルスーツを着用したキービジュアルが公開となった。

WWSでは2020年から栃木SCとオフィシャルスーツサプライヤーを担当。2024シーズンより、栃木SCの選手・スタッフが着用するスーツとして新たに「WWS×栃木SC オフィシャルスーツ」を製作した。

WWSが独自開発した新素材「ultimex(アルティメックス)」を使用し、365日洗濯機で丸洗いでき、しわになりにくく、3時間で乾く驚きの機能性を実現。

伸縮性に優れていて軽量なため身体へのストレスを軽減し、高いパフォーマンスが保持できるよう選手をサポートする。

本商品は栃木SCの選手・スタッフだけでなく、事前アンケートによりサポーターの要望も反映したデザインだ。

アクセントカラーに栃木SCのチームカラーであるイエローを使用。着用した際に身体にフィットするような立体感のあるシルエットに仕上げ、ビジネスシーンでも使える一着となっている。

WWS×TOCHIGI SC オフィシャルスーツ ジャケット

カラー:ダークネイビー

サイズ:S、M、L、LL、3L

価格:22,000円

WWS×TOCHIGI SC オフィシャルスーツ パンツ

カラー:ダークネイビー

サイズ:S、M、L、LL、3L

価格:15,400円

WWS×TOCHIGI SC オフィシャルポロシャツ

カラー:ホワイト

サイズ:S、M、L、LL、3L

価格:8,800円

サッカー界への進出が「予想外だった」9つのブランド

また、2024モデルでは以前より要望の多かったレディーススーツも製作。デザインはメンズと同じで、パンツ裾のみシングルに。WWSの通常のレディースパンツよりウエストにゆとりをもたせている。

「WWS×TOCHIGI SC オフィシャルスーツ」は、2月22日(木)13:00よりWWS公式オンラインストア、WWS公式ストア、FKDインターパーク店にて販売を開始する。

【厳選Qoly】予選メンバー外も…まだ「パリ五輪行き」があり得る国内の5名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら