アジアカップで無念の準々決勝敗退となった日本代表。

ヨーロッパのクラブに所属する選手たちは早くもチームに復帰している。ボルシアMGは「おかえり」として板倉滉が帰還した様子を伝えた。

花道を作ったチームメイトたちから体を叩かれ、復帰を歓迎された板倉。

足首の手術明けで臨んだ今大会は本領を発揮できず、悔しい思いもしたはず。

日本代表、アジアカップ初戦で評価を下げた4名

このほど、Instagramに「アジア杯応援ありがとうございました。向き合います。前進。」とのメッセージを投稿した。これに守田英正は「やるよ」とコメントしたほか、南野拓実も炎の絵文字で反応している。

【厳選Qoly】メッシ引退後にアルゼンチン代表の背番号10を継承しうる5人