名古屋グランパスからレギア・ワルシャワにローン移籍した森下龍矢。

ポーランドの国内リーグは2月に再開するが、すでに現地での評価は高まっている。そうしたなか、森下はInstagramにこんな投稿をしていた。

「みんな僕のことを(キャプテン)翼、asics、ヘリコプターって呼んでくれます笑」

クラブも「キャプテン翼」と森下を紹介していたが、チームメイトたちからもそう呼ばれているとか。また、彼はasicsのスパイクを履いているが、ポーランドでも同ブランドはお馴染みなのだろうか。

海外マスコミに変な愛称をつけられた日本代表選手たち

日本のスパイクを履いたヘリコプター森下の“キャプ翼”級活躍を期待したい。

【厳選Qoly】炎が復活!日本代表、2024新ユニフォームを発表 「ヨウジヤマモト×adidas」のY-3と歴史的なコラボが実現