ミランは3日に行われたセリエA第14節のフロジノーネ戦に3-1で勝利した。

37歳のFWオリヴィエ・ジルーは前節退場になったため出場停止。ただ、サン・シーロではこんな光景が!

昨季限りで引退したズラタン・イブラヒモヴィッチと旧交を温めていたのだ。

2人とも身長190cm超の長身だが、イブラヒモヴィッチがジルーの胸に顔をうずめるようなシーンも。

【関連記事】引退イブラヒモヴィッチが選ぶ!「一緒にプレーした俺の最強ベストイレブン」

イブラヒモヴィッチのコートはカラーがブルーになっており、オシャレな感じ。ミランはあと5試合で2023年の戦いを終える。

【厳選Qoly】U-23日本代表、U23アジアカップに招集できなかった「海外日本人」の逸材たち12名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら