マンチェスター・ユナイテッドでプレーする19歳のアルゼンチン代表FWアレハンドロ・ガルナチョ。

27日に行われたプレミアリーグ第13節エヴァートン戦で伝説級のスーパーゴールを決めた。

自分の後ろに飛んできたクロスボールをアクロバティックなバイシクルシュートで突き刺す!

そのガルナチョが顔見知りであるユナイテッドファンの少年に神対応をしていたと話題になっている。

誕生日だというジョージくんにサイン入りのスパイクをプレゼント!

ガルナチョは「このスパイクで昨日のゴールを決めたんだよ」とも話していた。ただ、子供用のサイズなのと新品のタグもついているので、実際にあのゴールを決めたものではなく、同じモデルという意味だろうか。それでもアカデミー時代から応援してくれているジョージくんのためにわざわざスパイクを用意していたようだ。

ちなみに、この赤いスパイクは、Nike Mercurial Dream Speed 007。キリアン・エムバペらも着用しているモデルだ。

【関連記事】NIKEのスパイクを履く「現役最強ベストイレブン」が強すぎる!

まさかの誕生日プレゼントに泣いてしまったジョージくんは「超うれしい…ありがとう。大好き、あなたは世界最高」とガルナチョへの感謝を口にしていた。

【厳選Qoly】2024年Jリーグ、欧州から見た市場価値が最も高い日本人9人

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★