セルティックなどで日本人選手がプレーするスコットランドリーグ。

『Bonus Code Bets』によれば、同国1部リーグで最もセクシーな選手はセルティックGKジョー・ハートだとか。

36歳のハートはかつてマンチェスター・シティでもプレーした元イングランド代表。

古橋亨梧とな仲良しで、「本当に素敵で、謙虚で、シャイな子だ。先輩として、親として、彼を守ってあげたいね(笑)」と語っていたこともあるほど。

また、少年時代にクリケットもプレーしていたため、野球のバッティングもお手の物だったりする。

なんでもセクシー度は、身長(重要度割合15%)、推定収入(45%)、黄金比への一致度(30%)、Instagram上でのかっこよさに関するポジティブなコメントの割合(10%)の指標で判定したそう。

身長196cmで2億円以上の収入があるハートは、7.576ポイントでリーグ1位になったとのこと。

【関連記事】史上「最も美しいハゲ選手」TOP8

2位のレンジャーズMFトッド・キャントウェルは5.173なので、ハートは断トツだったようだ。

【厳選Qoly】2024年、ヨーロッパで「優勝タイトルを獲得した日本人選手」15名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら