17日の午後9時10分にキックオフされるキリンチャレンジカップ2023、日本代表対チュニジア代表。

それに向けて、試合を放送するフジテレビのインタビューに答えた森保一監督は以下のように話していた。

森保一

「(チームは5連勝中で攻撃陣も活発です)選手が毎試合チャレンジ精神を持ってアグレッシブにプレーしてくれているのがその要因だと思います。

加えて、我慢するところは我慢して、守備で乱れたり崩れたりしないところがあるからこそ攻撃が機能しているとのかなと。

(ワールドカップ予選に向けて)まずは勝利することを目標に戦ってほしいと思いますし、サポーターの方々、メディアを通して応援してくださっている方に勝利を届けられるようにアグレッシブに戦ってほしい。

来月のワールドカップアジア予選、我々が常に成長しなければならない、高みを目指して今日の試合もチャレンジするというところを見せてほしいと思います」

【関連記事】日本代表が世界一!なんとFIFAランキングトップ30で直近5試合のゴール数が断トツ1位だった

現在5試合で22ゴールを決めているという日本代表。ただ、それを支えているのが我慢できるディフェンスの部分であるという。

【厳選Qoly】「生まれる時代を間違えた」5名のスーパープレイヤー

南野がスーパーゴール!海外日本人選手の最新ゴールはこちら