日本サッカー協会(JFA)は15日、キリンチャレンジカップ2023のため来日したチュニジア代表メンバーを発表した。

GK:

22.ベシル・ベン・サイード(ユニオン・モナスティリエンヌ)
1.ムエズ・ハセン(クラブ・アフリカン)
16.アイマン・ダハメン(アル・ハゼム/KSA)

DF:

12.アリ・マールル(アル・アハリ/EGY)
25.ウサマ・ハダディ(グロイター・フュルト/GER)
4.ヤシヌ・メリアフ(エスペランス・チュニス)
13.アリ・エル・アブディ(カーン/FRA)
21.ワジディ・ケシュリダ(アトロミトス/GRE)
20.モハメド・ドレーガー(バーゼル/SUI)
3.オマル・モンタサル・タルビ(ロリアン/FRA)
2.ヤン・ヴァレリ(アンジェ/FRA)
5.アラー・グラム(スファクシアン)

MF:

17.エリアス・シュヒリ(アイントラハト・フランクフルト/GER)
14.アイサ・ビレル・ライドゥニ(ウニオン・ベルリン/GER)
6.ハムザ・ラフィア(レッチェ/ITA)
15.モハメド・アリ・ベン・ロンダネ(フェレンツバロシュ/HUN)
10.ハンニバル・メジブリ(マンチェスター・ユナイテッド/ENG)

FW:

7.ユスフ・ムサクニ(アル・アラビ/QAT)
9.イッサム・ジェバリ(ガンバ大阪/JPN)
23.ナイム・スリティ(アル・アハリ/QAT)
19.ハイテム・ジュイニ(スタッド・チュニジアン)
11.エリアス・アシュリ(コペンハーゲン/DEN)
18.セイフ・レタイエフ(ヴィンタートゥール/SUI)
8.アニス・ベン・スリマン(シェフィールド・ユナイテッド/ENG)

チュニジア代表の選手スタッフは韓国と親善試合を行った翌日、14日に来日。

森保一監督率いる日本代表とは昨年のキリンカップで対戦しており、この時日本は0-3で敗れている。

【関連記事】日本代表の1トップは浅野拓磨で安泰!チョン・テセが大絶賛 「ここまで1トップですごい選手は見たことない…ゴール以外完璧」

そのリベンジもかかる一戦は、明日17日(火)19:10からノエビアスタジアム神戸で行われる。

【厳選Qoly】アジアカップ後の2024年Jリーグ「要チェック」の5人

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★