日本サッカー協会(JFA)は15日、17日から高円宮記念JFA夢フィールドで行われるトレーニングキャンプ、およびパリ五輪アジア2次予選に臨むなでしこジャパンに、中嶋淑乃(サンフレッチェ広島レジーナ)を招集することを発表した。

藤野あおば(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)が怪我のため不参加となったという。

中嶋は1999年7月27日生まれの24歳。先日、日本女子代表として出場したアジア競技大会では北朝鮮との決勝戦で見事な先制弾を決め、2大会連続の金メダルに貢献した。

所属の広島でも、昨日14日に行われたWEリーグカップ決勝に先発出場。119分までプレーし、チームはPK戦の末にクラブ初タイトルを獲得している。

この試合はBSテレ東で生中継されたが、放送中に紹介されたユニークなエピソードも話題に。

「カフェオレを作ろうとするも牛乳にめんつゆ入れる痛恨のミス」

これはたしかに痛恨…『WEリーグの三笘薫』というかっこいいキャッチフレーズが霞んでしまうエピソードだ。

【関連記事】元なでしこジャパンの点取り屋!大谷未央さんに聞いた「アジア独特の難しさ」と「揉め事が起こるワケ」

攻撃センスあふれる中嶋も加わったなでしこジャパンは、国内キャンプ後に2次予選の開催地であるウズベキスタンへ渡り、26日(木)にインド、29日(日)にウズベキスタン、1日(水)にベトナムと対戦する。

【厳選Qoly】2024年、ヨーロッパで「優勝タイトルを獲得した日本人選手」15名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら