13日に行われたベネズエラとのW杯予選に1-1で引き分けたブラジル代表。

ホームで格下相手に勝点を取りこぼすとブーイングが鳴り響き、ピッチを去るネイマールにポップコーンの箱が投げつけられるシーンもあった。

【動画】ネイマールがキレた!ファンからのポップコーン直撃シーン

箱が頭を直撃したネイマールは憤慨。「このような行為は強く非難する。やってはならない。ああいうことをするのは教養のない人間。子供たちを最善の方法で育てることもできない。そんなに不満があるなら、よく練習して俺の代わりにピッチに立つべきだ。俺は休みに来たわけでもないし、散歩に来たわけでもない。自分が最も愛することのために来た。それはサッカーをして、我が国を守ることだ」などと述べていた。

ただ、そのネイマールとヴィニシウス・ジュニオール、リシャルリソンは試合前日の12日に女性たちとパーティに興じていたと伝えられている。3人は揃ってベネズエラ戦に先発している。

『O Jogo』によれば、3人と女性3人とのWhatsAppの音声がネット上に流出しているという。女性が金曜朝にブラジル代表が滞在するホテルから出る様子も撮影されているとも。

ネイマールはパートナーであるブルーナ・ビアンカルジさんが女児を出産したばかり。ただ、不倫相手とされる女性が「brother」とのキャプションをつけた写真をSNSに投稿していたとか。

また、ヴィニシスとパーティーに興じていたとされるレティシアさんはInstagramにメッセージを投稿。「はっきりさせておきたいこと(これは一度しか言わない)。私は誰のことも暴露していない!情報が悪意を持ってリークされ、結婚している他の選手と噂になり始めた。事実が完全に歪曲されていたので、中傷的な情報を避けるために、何が起こったのか真実を確認することを優先した!私は自分に関する嘘が大嫌いだし、そのことで暴露されるのは絶対に嫌だった」と綴っている。

リークされた音声でレティシアさんはヴィニシウスと関係があったことを認めていたとか。

【厳選Qoly】「生まれる時代を間違えた」5名のスーパープレイヤー

南野がスーパーゴール!海外日本人選手の最新ゴールはこちら