今年で33歳になった元イタリア代表FWマリオ・バロテッリ。

スイスのシオンを退団した彼は、古巣であるトルコのアダナ・デミルスポルに復帰した。

そんなバロテッリは、『PlayTv』という番組でこんな話をしていたそう。

「叩かれるかもしれないが、ターラブはネイマールよりも技術的に強かった。

ネイマールは友達だし、いつも言っているように絶対的な超人だ。

2人を比較することはできない。でも、純粋なテクニックでいえば、ターラブのほうが強い」

バロテッリがテクニックならネイマールよりも上と賞賛していたのは、ミラン時代にともにプレーしたアデル・ターラブ。

超わがままなドリブル突貫小僧だった若手時代からそのテクニックは天下一品で、ビッグマウスでも知られた選手だ。

【関連記事】「天才」「世界一」と呼ばれながら消えた、あの国の6名

一時は消えかけたが、ベンフィカで武闘派ボランチとして復活。34歳になった現在はアル・ナスルでプレーしている(サウジではなくUAEのほう)。

【厳選Qoly】2024年Jリーグ、欧州から見た市場価値が最も高い日本人9人

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★