アッパーに非動物性の新素材「K-BETTER」を採用したことでも話題のPumaのスパイク『キング アルティメット』。そのNEWカラーが登場した。

Puma King Ultimate

新色はプーマブラック/プーマホワイト/ファイヤーオーキッド。「キング」らしいクラシカルな雰囲気を漂わせる一足だ。

不織布からなる合成繊維を絡め合わせたような作りにすることで、天然皮革の構造に近いフィット感を生み出し、今までにはない強度も併せ持つことが可能になったK-BETTER。

従来の「キング」に採用されていたカンガルーレザー同様の柔らかさを持ちながらも、フィット感やコントロール性、保形性が高いこともこの素材の最大の特徴だ。加えて、アッパー表面に水分を含みにくくする加工を施すことで、軽量性にも優れている。

履き口周りにはEvo Knit素材を採用し、より高いフィット感を実現させるためにシュータン構造ではなくソック構造。中足部の甲周りをソック構造でフィットさせることで、 横の動きへのサポートを強め、前方向への屈曲時に足とシューズの密着度を強め、推進力を高めている。

アウトソールには新ソールユニットを採用。高反発特殊素材を加えた軽量アウトソールで、 丸形のスタッドはさまざまな動きにグリップ力を発揮し機動性をアップ。また、中足部に配置されたシャンクが中足部の捻じれを抑制し、力の分散を抑える効果ももたらす。

機動力とプレーの正確性をサポートし、繊細なボールタッチが要求されるポジションのプレーヤーにお勧めとなっている『キング アルティメット』。

【関連記事】PUMAの契約選手で「現役最強ベストイレブン」を選んでみた(2023年版)

価格は、FG/AGモデルが24,200円、HG/AGモデルが22,000円となっている(いずれも税込)。

【厳選Qoly】フランス代表「別の国にルーツを持つ伝説のスーパースター」10名