動画配信サービスのU-NEXT(ユーネクスト)とスペインのラ・リーガは21日、2023-24シーズンより5シーズンわたる日本での配信パートナー契約を締結したことを発表した。

8月12日に開幕するスペインサッカーの最高峰ラ・リーガを、全380試合、フルHD(1080p)の見放題でライブ配信するほか、プレーオフ6試合や特集番組、クリップ動画集なども合わせて配信するという。

さらに、スペイン最古のカップ戦であるコパ・デル・レイ(国王杯)と、ラ・リーガとコパ・デル・レイからそれぞれ上位2チームが出場するトーナメント戦「スーペルコパ・デ・エスパーニャ」もU-NEXT独占でライブ配信することが決定している。

今回の提携における関係者のコメントは以下の通り。

LaLiga Audiovisual Director Melcior Soler⽒

「我々ラ・リーガは、スペインサッカーを世界中のファンに届けるため、常にその道で最⾼のパートナーを探し求めて参りました。本⽇発表するU-NEXTとの新たな契約により、⽇本の皆様が、ラ・リーガのサッカーを⼼ゆくまで存分に楽しんでいただけると確信しています」

U-NEXT 代表取締役社⻑ 堤天⼼

「世界最⾼峰のサッカーリーグ、ラ・リーガをU-NEXTで配信できることを⼤変嬉しく思っています。ラ・リーガはご存知の通り、⽇本、そして世界が注⽬するサッカーリーグです。世界最⾼峰のプレーをU-NEXTを通じて⽇本のファンのみなさんにお届けできること、そして、サッカーファンが集う場になれることを⼤変喜ばしく思っています。試合を安全に⾼品質で配信することはもちろん、ラ・リーガとのパートナーシップをもとに、サッカーというスポーツをより魅⼒的により多⾯的にお届けしてまいります。サッカーに加え、U-NEXTはゴルフや野球など様々なスポーツジャンルに注⼒してまいります。これらのコンテンツに最適化したUIについても準備していますので、ぜひご注⽬ください。またあわせて、1902年に第1回⼤会が開催されたスペイン最古のカップ戦「スペインサッカー国王杯 コパ・デル・レイ」と、ラ・リーガとコパ・デル・レイからそれぞれ上位2チームが出場するトーナメント戦「スーペルコパ・デ・エスパーニャ」もU-NEXT独占でライブ配信することが決定いたしました。詳細については、後⽇発表いたします。ぜひ楽しみにお待ちください」

今年3月に株式会社 LIVE SPORTS MEDIAとパートナーシップ契約を締結し、「SPOTV NOWパック」でプレミアリーグやセリエAなどを配信しているU-NEXT。

【関連記事】スペイン、歴史上最も偉大な11名

今回は、U-NEXTとしてラ・リーガと5年契約を結んでおり、本格的なサッカーコンテンツ配信参入と言えそうだ。

【厳選Qoly】インタビュー:女子サッカーでも奨学金!世界最高峰NWSLに挑むMF黒崎優香に聞いた「アメリカの大学へ進学するメリット」

南野がスーパーゴール!海外日本人選手の最新ゴールはこちら