歴史的3冠を成し遂げたマンチェスター・シティの選手たちは優勝パレードでその喜びを分かち合っていた。

ジャック・グリリッシュがベルナルド・シウヴァに「お願いだから、行かないで(移籍しないで)!」とお願いする様子も話題になっている。

この映像でとらえられていた別の選手の行動も話題になっているようだ。

『Daiyl Mail』では、映像左に映っているGKエデルソンが「嗅ぎたばこ」を口に入れていたと伝えている。確かにサングラスをかけたエデルソンは何を口に入れていた。

嗅ぎたばこ(スヌース)は無煙で小袋を上唇の裏にはさんで使用するもの。かつてジェイミー・ヴァーディもスヌースが入った容器を持っていたところを撮影されている。

【関連記事】「喫煙者なのに、世界的スター選手になった」10名

日本の厚生労働省では、無煙たばこ・スヌースの健康影響について「ニコチンだけで無く、「たばこ特異的ニトロサミン」などの多くの発がん性物質が含まれています。そのため、使用により口腔がんなどの原因となるほか、歯周疾患を引き起こし、循環器疾患のリスクも高める可能性があります。また、紙巻きたばこの安全な代替品とはならないことが、指摘されています。」などと記している。

【厳選Qoly】イングランド代表の「EURO2024メンバーから漏れた」大物スター5名