スコットランド1部セルティックは26日に公式Twitterを更新し、今季のスコットランドリーグMVPで日本代表FW古橋亨梧がJ1ヴィッセル神戸を退団する元同僚MFアンドレス・イニエスタへ送るメッセージ動画を公開した。

以下古橋のコメント

Q.イニエスタ選手とともにプレーして学んだこと、その中でスコットランドで活躍する現在につながっていることを教えてください。
古橋「本当に多くのものを頂いたと思っていますけど、
ピッチ内では本当に一緒にプレーすることで僕の良さっていうのを沢山伸ばしてもらえました。
どんなときでも自分らしくプレーするってのを本当に声をかけてもらって自信になったので、本当に貴重なだったなと思います。
ピッチ外では1人の人として尊敬しかなくて言葉で表せないほど、1人の人としてアンドレスが好きなので。
一緒にプレーできて良かったと思います」
Q.ヴィッセルでイニエスタ選手と出会っていなかったらどんなサッカー人生だったと思いますか。
「難しい質問ですね。
出会って一緒にプレーした経験があるので、出会ってなかったら想像できないというか。
それぐらい本当にその数年は僕の中では大きかった。
一緒にできて良かったと思います」
Q.イニエスタ選手に伝えたいこと、感謝などがあれば教えてください。
「本当に大好きです。
一緒にプレーできてここまで成長できたのも、アンドレスとプレーできてたのも、時間が本当に貴重だったと思うので。
これからも、どんな形であれ現役するのか、引退するのか分からないですけど、1日でも長くアンドレスらしくサッカーしてほしいなと思います。
僕も僕で違う場所で1つでも多くゴールを取って、僕の名前が届くように頑張るので、お互いに頑張れたらなと思います」

イニエスタと古橋は2018年夏に神戸に入団し、3シーズン半ともにプレーした。イニエスタの正確無比な鋭いパスから快速フォワードの古橋が合わせるシーンは、多くのサポーターの目に焼き付いている。

動画を見たサポーターは「泣いてまう」、「ありがとう。きょーちゃん」、「電車内で泣きかけた危ない」と古橋のコメントに感動していた。

【関連記事】アンドレス・イニエスタ退団。夏の補強は?首位に立つヴィッセル神戸の分水嶺

来月開催さ入れるキリンチャレンジカップ2023エルサルバドル代表戦(15日、愛知・豊田スタジアム)ペルー代表戦(20日、大阪・パナソニック スタジアム吹田)に臨む日本代表に招集された古橋。イニエスタにその名を届ける活躍を期待したい。

【厳選Qoly】「生まれる時代を間違えた」5名のスーパープレイヤー

南野がスーパーゴール!海外日本人選手の最新ゴールはこちら