毎週木曜日に更新されている『DAZN』のプログラム「内田篤人のFOOTBALL TIME」。

今回はゲストに佐藤寿人を迎え、MCの内田篤人とともに先週のAFCチャンピオンズリーグ決勝1stレグを特集。また30周年を迎えたJリーグの歴史を振り返るコーナーも放送された。

Jリーグの名場面を紹介するコーナーでは、J1初昇格を成し遂げた横浜FCの開幕戦で決まった久保竜彦のスーパーゴールも特集された。

「ひょっとこ」として紹介された伝説のゴールパフォーマンスについて、佐藤寿人から面白い証言が…。

内田「『ひょっとこ』って表現はいいの?」

佐藤「でも『ひょっとこ』って言われてるよね」

内田「よく打つよね、ここから。これ開幕戦でしたよね?」

佐藤「今年知ったんだけど、竜さん(久保竜彦)はこれカズダンスだったらしいんだよ」

内田「ええっ?!そうなんですか…ぜんぜん違うじゃん、どういう感覚なの?」

【関連記事】世界的AI「ChatGPT」に聞いてみた『日本で最もポテンシャルがあったサッカー選手』5名

なんとあの「ひょっとこダンス」として有名になった久保竜彦のゴールセレブレーションは、久保竜彦流のカズダンスであったそうだ。

【厳選Qoly】U-23日本代表、パリ五輪でのメダル獲得を左右する「キープレーヤー」5名