セルティックのエースとしてゴールを量産している古橋亨梧。契約は2025年6月末までとなっているが、この夏にビッグリーグに移籍する可能性がある。

『Football Insider』によれば、セルティックは古橋へのオファーに備えているという。

状況を知る関係者によると、セルティックはこの夏に古橋を失う可能性があることを認めているとのこと。

移籍先の候補とされているのは、クリスタル・パレスとサウサンプトン。ただ、前田大然にも興味を示しているサウサンプトンは現在最下位とプレミアリーグ降格の危機に瀕している。

【関連記事】プレミアリーグに「来ないほうが良かった」10名

セルティックは1500万ポンド(25億円)以下で売却するつもりはないというが、果たして。

【厳選Qoly】Jリーグ、2024年から「新しいエンブレムになる」5つのチーム

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★