ハリウッドを代表する女優として数々の映画に出演してきたジュリア・ロバーツさん。

先日、マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が「我がアイドルだったジュリア・ロバーツはシティではなくユナイテッドを観に行った。CLで優勝してもその失望感にはかなわない」などと冗談交じりに述べたことが話題になった。

【関連】ロナウドも!ユナイテッドとシティが「奪い合った」5人のスター

そうしたなか、トッテナムのアントニオ・コンテ監督にもこの質問が飛んだようだ。

指揮官はこんな話を明かしていた。

「ジュリア・ロバーツは私がいた頃のチェルシーにも来たことを覚えているよ。

彼女は試合を見て、私は知り合いになり、ロッカールームに案内する可能性があった。

ジュリア・ロバーツのような重要人物がサッカーを好きなのはいいこと。サッカーにとって大事なことさ」

コンテ監督がチェルシーを率いていた2016~2018年までに試合観戦に訪れたことがあったとか。

【厳選Qoly】スゴいメンバーだ…長谷部誠がプレーした「最強のチームメイト」ベストイレブン

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら