日本代表はワールドカップ決勝トーナメント進出をかけて、強豪スペインと激突する。

ここでは、『Guardian』などを参考にしつつ、スペイン選手の秘話をまとめてみよう。

23番:GKウナイ・シモン

23番:GKウナイ・シモン

アスレティック・ビルバオ所属の25歳GK。

193cmの長身を誇り、昨年行われた東京五輪でも日本と対戦している。

『Relevo』によれば、『マリオカート』が大好きだそう。

ビルバオで仲良しのFWゴルカ・グルセタが明かしたところによると、2人は遠征の度に『マリカー』で遊んでおり、それが「至福のひととき」だとか。

また、彼はオンラインチェスも大好きとのこと。プロになるまでは熱心に勉学に励んでいたそうで、現在も通信制ながら経営管理学の学位を取得しているところだそう。