今ワールドカップで日本代表の10番を背負うことになった南野拓実。

モナコでは苦戦が続いているが、トゥールーズ戦では見事なアシストで勝利に貢献している(動画4分11秒から)。

得点を決めたスイス代表FWブリール・エンボロは「ありがとうおお、タクミさん」とハートマークの絵文字で感謝のメッセージを綴っていた。

また、モナコのチリ人DFギジェルモ・マリパンも「目にもの見せてやれ、我が悟空よ」と南野にコメントを送っている。

エンボロはドラゴンボール好きの選手だが、南野は他のチームメイトからも孫悟空扱いされているのだろうか。

【関連】タトゥーまで彫る!「ドラゴンボール」が大好きすぎる6人のスター選手

南野はアニメ・漫画好きであり、リヴァプールではその話題でDFイブラヒマ・コナテと仲良くなった。モナコでも日本アニメが橋渡し役になっているのかもしれない。

【厳選Qoly】予選メンバー外も…まだ「パリ五輪行き」があり得る国内の5名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら