PSGはナントとのトロフェ・デ・シャンピオン(仏スーパーカップ)でも4-0で勝利して優勝を飾った。

日本でのプレシーズンマッチ同様に3-4-1-2のシステムで戦うなか、リオネル・メッシやネイマール、セルヒオ・ラモスが圧巻のゴールを決めている。

圧巻のフリーキックを決めたネイマールはご機嫌だったようだ。優勝メダルをチームメイトたちに配る役目を自ら行っていたのだ。

本来なら隣にいる女性がその役割を担うはずだった!?

【動画】超ご機嫌のネイマール、ナント戦で突き刺した超フリーキック

ネイマールは試合後に「いい試合だったし、いいプレーができた。チーム全員でお祝いしなきゃいけないよ。俺たちはこの試合に勝てることを見せつけた」と話していた。