プレミアリーグでプレーする国際的なスター選手が性的暴行で逮捕された。

20代後半だという当該選手は法的な理由でその氏名は公表されないが、今年末のワールドカップにも出場すると見られていたという。

逮捕されたのがロンドン北部のバーネットだったことでロンドンにあるクラブに疑いの目が向けられているようだ。

そうしたなか、アーセナルのスイス代表MFグラニット・ジャカの父親が息子は逮捕されていないと述べた模様。

『Nacionale』によれば、父親は「心配はいらない。グラニットはとても元気だ。いまは海にいる。新聞が何を書こうが関係ない、読まなくていい。グラニットは問題ない」と話したという。

【関連】冨安も!アーセナルと宿敵トッテナムが奪い合った6人のスター

なお、関係者は「この告発は非常に深刻だ。監督も驚いている。当該選手はプレシーズンツアーに参加しなければいけなかった。だが、彼は他の選手と一緒に遠征にはいかない。この先は法律が決めるべきこと。チームメイトたちは驚きに包まれている」と語っている(アーセナル選手と確定したわけではない)。

【厳選Qoly】ジュビロ磐田ユースが輩出した「世界規格」の最高傑作5名