若年化が進み、若いタレントがビッグクラブで活躍するようになった現代サッカー界。

そこで今回は、今だからこそ注目したい中堅クラブのベテラン選手たちを見ていきたい。

ロレンツォ・デ・シルヴェストリ

Lorenzo De Silvestri

所属:ボローニャ(イタリア)

デ・シルヴェストリはラツィオで育成され、10代でトップチームデビューを果たしたサイドバックである。

キャリアを通してビッグクラブに縁がないものの、これまでサンプドリアやトリノ、フィオレンティーナとセリエAの中堅クラブを渡り歩き、いずれにおいても信頼を勝ち取ってきた。

33歳となった今季もボローニャでここまでリーグ戦31試合に出場。見事にセリエA通算400試合出場の大台に乗せている。