契約満了でマンチェスター・ユナイテッドを今季限りで退団するポール・ポグバ。

『La Gazzetta dello Sport』によれば、古巣ユヴェントスへの復帰が決まったという。

決め手となったのは、アッレグリ監督とクラブのプロジェクトだったそう。

最後の詰めだけが残っているものの、年俸1000万ユーロ(13.5億円)+ボーナスの3年契約を結ぶことが決定的になったとしている。

【関連】プレミアリーグBIG6、それぞれの「過大評価」6選手

ポグバは2012年から2016年までユーヴェでプレーし、178試合で34ゴールを記録。7年ぶりの復帰となるだろうか。