今年で41歳になるズラタン・イブラヒモヴィッチ。現在もACミランでプレーを続けている。

ただ、先日はイタリアのマスメディアから現役引退の噂が伝えられ、今シーズン限りでサッカーを辞めるのではないかと推測された。

そんな中、イブラヒモヴィッチがSNSに投稿した映像が大きな話題になっているぞ。

【動画】「黄色いボールが当たるように、俺はいつ辞めるのかを決める」

白いボールはカメラを外れていったが、5つ目の黄色いボールは見事にカメラをヒット!

今のところイブラヒモヴィッチはまだ引退を考えておらず、ACミランの買収に動いている『Investcorp』も、引き続き彼と契約を結びたいという意向があるという。

ただ、給与についてはかなりの減額を求められる可能性が高いとも伝えられており、その交渉の行方が注目されている。