クリスティアーノ・ロナウドとパートナーであるジョージナ・ロドリゲスさんは連名で息子が亡くなったと訃報を伝えた。

ジョージナさんは男の子と女の子の双子を出産したが、そのうちの男の子が死去した。

クリスティアーノ・ロナウド

「深い悲しみとともに私たちの赤ちゃんが亡くなったことを発表しなければならない。

親として感じることができる最も大きな痛みだ。

娘の誕生だけが私たちに希望と幸せとともにこの時を生きる強さを与えてくれる。

医師と看護師の方々には専門的なケアとサポートを感謝したい。

私たちはこの喪失感に打ちひしがれている。非常に困難な時にあり、プライバシーを守ってくれるようにお願いしたい。

Our baby boy, you are our angel. We will always love you.」

ロナウドには11歳長男のクリスティアーノ君を含め、すでに4人の子供がいる。

【関連】おそらく”最後のW杯”だ!35歳以上の代表スター選手10名

この訃報を受けて、マンチェスター・ユナイテッドも「クリスティアーノ、あなたの痛みは私たちの痛み。この時にあなたと家族に愛と強さを送る」とのメッセージを出した。また、レアル・マドリーも哀悼の意を表している。