ラ・リーガ残留をかけた戦いが続くマジョルカ。

アトレティコ・マドリー戦でハビエル・アギーレ監督体制初の白星を飾ったが、直近のエルチェ戦に3-0で敗れた。

3試合連続ベンチとなった久保建英は後半頭から出場。ハーフタイム中にイ・ガンインとともに行っていたウォーミングアップの様子が公開されている。

コーチとともにしっかりとウォーミングアップをこなしている。

【動画】暴れろ!久保建英vsメッシの天才バトルシーン

アギーレ監督は久保とイ・ガンインを共存させると失われるものがあるとしつつ、「(2人は)活発だし、足元もうまい。若いし、優秀だし、ハードワークもする。ただ、サッカーは攻撃と守備が重要」と説明。

今後はバルセロナやセビージャとの対戦も控えているが、どういった起用法になるのか注目される。