プレミアリーグ第33節、マンチェスター・ユナイテッドはノリッジを3-2で撃破した。

ハットトリックの大活躍だったクリスティアーノ・ロナウドは記念のボールを若手選手にプレゼントしていた。

17歳でロナウドとメッシとプレー!逸材アレハンドロ・ガルナチョって何者だ

彼はユナイテッドのアカデミーで期待されている17歳のアレハンドロ・ガルナチョだ。

マドリッド生まれの彼はアトレティコ・マドリーのカンテラに所属していたが、ユナイテッドが2020年に50万ユーロ(6800万円)で青田買い。当時、レアル・マドリーやドルトムントも獲得を狙っていたそう。

スペイン人の父とアルゼンチン人の母を持つ彼はスペインのU-18代表としてプレーしていたが、今年3月にアルゼンチン代表の招集を受けて練習に参加。リオネル・メッシとの対面も果たした。

アルゼンチン代表に加わる前にはクラブのインタビューでこう話している。

アレハンドロ・ガルナチョ

「光栄なことです。2つの国籍を持つ僕にとって、唯一無二の機会でした。

僕はマドリッドで生まれましたが、母と母方の家族はアルゼンチン人です。

スペイン代表でプレーしていた時と同じようにアルゼンチン代表としてプレーするのは名誉なことです。とても嬉しいし、興奮しています。

母方のアルゼンチン人だけでなく、スペインのファミリーも僕の状況をとても誇りに思ってくれています。

いつも家族としてつながっていますし、小さい頃の僕は両方の代表チームを常に応援していました。

(メッシら)あのレベルのスター選手と同じプレーでプレーすることはずっと夢でした。

彼らから多くを学び、選手として成長するチャンスを掴むつもりです。

今回の招集で話題になると思いますが、僕はまだ若いし、キャリアは始まったところなので、プレーと成長することだけに集中しています」

また、「アルゼンチンU-20代表のハビエル・マスケラーノ監督にもとても感謝しています。僕に初めて興味を持ってくれた時から常に気をかけてくれました」とも話しており、今後はアルゼンチン代表としてプレーしていくようだ。

(動画2分5秒から)

【動画】17歳の超新星!ガルナチョの鬼曲がりフリーキックゴール

そんなガルナチョは、ボールをくれたロナウドは「史上最高」と感謝のメッセージを綴ったところ、セルヒオ・アグエロから「それは君が最高であるメッシとまだプレーしたことがないからさ」と突っ込まれたが、もうすぐピッチ内での共演も実現するかもしれない。

なお、彼が「メッシよりもロナウドのほうがはるかに優れている」と発言したというツイートが話題になっているが、ソースは見つからなかった。