日本サッカー協会(JFA)は28日、「日本代表チームの選手1名から新型コロナウイルスの陽性反応が確認された」と発表した。

これは3月28日に行われた検査によって発見されたもので、当該の選手はすでにチームから離脱しているとのこと。

また症状についても確認されておらず、ガイドラインに従っての感染対策も徹底していたために濃厚接触者はいないという。

【写真】日本代表の希望!W杯メンバー入りしうる11人の原石たち

29日に行われるベトナム戦の開催に影響もないとのことで、予定通りに試合が行われるそうだ。