昨季のセリエAで4位に終わったユヴェントス。

マッシミリアーノ・アッレグリ監督を呼び戻した今季も4位に留まっているほか、UEFAチャンピオンズリーグでは失意の敗退が決まった。

『Gazzetta dello Sport』によれば、指揮官と選手との対立も勃発したようだ。

副キャプテンであるパウロ・ディバラとフアン・クアドラードがサレルニターナ戦前のトレーニングプログラムについてある要望を伝えにいったそう。

彼らはもう少し自由な時間が欲しいと進言したというが、アッレグリ監督はそれを気に入らず、口論に発展。指揮官は「パウロ、よりによって君がそんな要求を私にするのか」とお怒りだったとのこと。

現在、チームの重鎮であるジョルジョ・キエッリーニとレオナルド・ボヌッチが怪我でトレーニングに不在であることも、南米勢からの要望に繋がったとされている。

【動画】ディバラも見た!ロナウド、ユーヴェ練習での屈辱シーン

28歳になったディバラはユーヴェとの契約が今季限りとなっており、その去就が注目されているが…。