ローマを率いているジョゼ・モウリーニョが、現在最も愛する若手選手。それが19歳のフェリックス・アフェナ・ギャンだ。

ガーナで生まれた彼は2021年3月にユールアフリカFCからローマに加入し、半年後にトップチームでデビューしたという天才ストライカー。

昨年11月には2003年生まれの選手として初めてセリエAでゴールを決めるという快挙を成し遂げ、ガーナ代表にも選ばれた(※辞退している)。

彼はその初ゴールを決める前、ジョゼ・モウリーニョから「得点したら新しい靴を買ってやる」と約束されていたそうで、実際にそのプレゼントを受け取っている。

そのあと一度ユースチームに送られていたが、先日再びトップチームへと呼び戻され、アタランタ戦で途中出場している。

そんな可愛いフェリックス・アフェナ・ギャンに対して、ジョゼ・モウリーニョはこんないたずらをしていたよう。

【動画】全く気づいていないフェリックス・アフェナ・ギャン

スマートフォンに夢中になっているフェリックス・アフェナ・ギャンの後ろに…ギャン!後ろ!後ろ!

フェリックス・アフェナ・ギャンはモウリーニョにまったく気づいておらず…という映像だ。