かつてバイエルン・ミュンヘンで一時代を築いた元フランス代表フランク・リベリ。

38歳になった彼はセリエAのサレルニターナでプレーしている。そのリベリは『Sky』のインタビューでこんな話をしていたそう。

フランク・リベリ

「ロベルト・レヴァンドフスキは現在世界最高のストライカー。この2,3年は彼が世界最高の選手だ。

とてもハードワークをするし、チームを助けたいと思っている。昨年のバロンドールも彼がふさわしかった」

バイエルンの大エースに君臨してきたレヴァンドフスキを絶賛。2021年のバロンドールもリオネル・メッシではなく彼のほうがふわさしかったと思っているようだ。

【動画】レヴァンドフスキ、香川真司との胸熱ホットラインシーン!

また、リベリは40歳になるズラタン・イブラヒモヴィッチに、「ミランでスクデットを勝ちとって欲しい。彼は人としても選手としてもそれにふわさしい」とエールを送っていたそう。一方、自分の目標はサレルニターナの残留であり、「自分にとってタイトルに匹敵するもの」とも語っていた。

【厳選Qoly】フランス代表「別の国にルーツを持つ伝説のスーパースター」10名