現在ラス・パルマスでプレーしている元スペイン代表FWヘセ・ロドリゲスが、彼女のアウラー・ルイスにプロポーズした。

かつてはレアル・マドリーやパリ・サンジェルマンでプレーしていたことで知られているヘセ。一時期はほとんど出場機会がなかったものの、故郷に戻った現在はそこそこピッチで時間を過ごすことができている。

それもあってか、かつては息子の世話を巡って破局を迎え、さらに暴行もあったとして法的闘争にも至るなど紆余曲折を経験した彼女アウラー・ルイスとも復縁。

そして今回、ヘセはアウラー・ルイスに指輪を贈り、プロポーズを行ったようだ。

そしてアウラー・ルイスはそれを受託。さまざまなトラブルを経験したカップルが、ついに人生のパートナーシップを結ぶことになったよう。

【写真】ヘセ・ロドリゲス、「浮気がバレた瞬間」の映像がなぜか流出

おめでとうヘセ・ロドリゲス。おめでろうアウラー・ルイス。ヘセは「あなたが私の人生の女性であることを疑ったことはなかった。あなたは私の運命を導く羅針盤だ」と書き、愛のメッセージを送っている。

【厳選Qoly】2024年、ヨーロッパで「優勝タイトルを獲得した日本人選手」15名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら