AFC女子アジアカップ2022は早くもベスト8の戦い。

グループステージを1位で突破したなでしこジャパンは、本日17時からタイとの準々決勝に臨む。

勝利すれば来年の女子ワールドカップ出場が決まるこの試合。

DAZNでライブ配信される重要なゲームの解説に、中村憲剛氏が電撃参戦することが決定!岩清水梓(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)とコンビを組むことになった。

以下は中村氏のコメント。

「FIFA女子ワールドカップ出場権が懸かった1月30日のAFC女子アジアカップ準々決勝で、なでしこジャパンの試合を解説することになりました。岩清水梓さんとのコンビになります。グループステージの戦いでは攻撃のコンビネーションや守備の連動、ハードワークを意識していると感じました。この準々決勝で目指すものは勝利のみ。本当にそこだけです。今までやってきたことをいかに出せるかがポイントになるので、自分たちが培ってきたものを信じて、全力で女子ワールドカップ行きの切符を勝ち取ってもらいたいと思っています。個人的にはなでしこジャパンの解説をできるのが本当に楽しみです。女子サッカーの解説をするのは初めてですが、システムや立ち位置、戦術、メンタルなど、いつもと変わらないスタンスで解説できたらと思っています。この一戦は日本の女子サッカーにとって大きな試合になりますし、選手たちにはサッカー少女たちが目をキラキラさせるようなプレーを期待したいですし、中継では岩清水さんにフォローしてもらいながら皆さんと一緒に応援していきたいと思っています。なでしこジャパンが未来を切り拓く一戦、ぜひご覧ください!」

【関連記事】澤穂希×中村憲剛!スペシャル対談での「試合解説の難しさ」の話がおもしろい

日本vsタイの準々決勝はこのあと、16:45よりDAZNで配信。試合は17:00にキックオフされる。