再来月より「メッシバーガー」が全世界で販売開始されるそうだ。

販売するのは、メッシと多くのパートナーシップを結んできた「ハードロックカフェ」。

【写真】メッシが出演したハードロックカフェのCM

すでに今年の初めからフロリダの「ハードロックカフェ・マイアミ」「ハードロックカフェ・ハリウッド」で試験販売されており、3月1日から正式にメニューへと加えられるとのこと。

メッシバーガーは2枚のパテ、プロボローネチーズ、スライスしたチョリソー、きつね色に炒めた赤たまねぎ、ロメインレタスと熟成トマトをトーストしたブリオッシュパンに挟んだもの。

価格については、試験販売中には11.95ドル(およそ1300円ほど)に設定されていた。さらに2ドルで目玉焼きをトッピングでき、さらに3.95ドルでフライドポテトが付いてくる。

『Marca』によれば、このメッシバーガーは3月1日から全国展開されるとのこと。価格は改めて見直される可能性もあるという。

ハードロックカフェは日本にも展開されており、東京上野駅、六本木、横浜、大阪、大阪ユニバーサルシティウォークと5店舗が存在する。メッシバーガーはここでも販売されることになるのだろうか。