コパ・デル・レイで3部アルコジャノと対戦したレアル・マドリー。

敵地で1-3の勝利を飾った一戦に、エデン・アザールは先発出場した。

『Deportes Cuatro』によれば、アザールは敵ファンから嘲笑的なチャントを浴び続けていたという。

「アザール、ぽっちゃり、フォスキトス(チョコ菓子)で肥え太ってやがる」という歌詞で彼の体型を笑いものにしていたとのこと。

【動画】太った?アザール、3部相手のラッキーなアシストシーン

レアル移籍時に7キロほど太った状態で合流したことが話題になったアザール。

本人も太りやすい体質であることを認めており、ロックダウン中には菓子パンを食べすぎないように気をつけていると語っていた。