世界最高のセンターバックとして、リヴァプールの守備を統率してきたオランダ代表DFフィルヒル・ファンダイク。

イケメンとしても知られる彼が演技に挑戦したことが話題になっている。『Netflix』のCMで見せた演技っぷりがこちら。

まるでイケメン俳優のような堂々たる雰囲気!顔面をブン殴られたファンダイクが鼻から出血するシーンもある…。

これは、ドラマ「アンダーカバー:秘密捜査官」のCM。

オランダでは来年1月にアヤックス対PSVのトッパーが組まれており、ファンダイクはPSV側に加担するように要求されるという仮想の設定だ。

【動画】ファンダイクが怒る!話題になった乱入者阻止シーン

それを拒否したことで殴られたファンダイクは「どういう意味だ?俺がリヴァプールでプレーしているのは知ってるだろ」、「何を考えてる、PSVのために1試合だけプレーするなんてムリだ」と反論。さらに、怪我のふりをして、PSVを“秘密裏”に助けろと言われると、「秘密裏に?どうしろって?髭を剃って、潜入捜査をしろとでも?」と返答。

その後、蹴りを浴びせられるも、すくっと立ち上がると「落ち着けよ、チビが」と相手をすごむという展開だ。現地でも、ファンダイクが見せた演技は話題になっている。