6日、2021年度のサッカーシーズンを締めくくるJリーグアウォーズが行われた。

最優秀選手賞は川崎フロンターレを優勝に導き、そして前田大然とともに得点王にも輝いたレアンドロ・ダミアンに贈られることになった。

レアンドロ・ダミアン

「本当に幸せな気持ちでいっぱいです。自分はいつもチームのために、チームが勝つためにやり続ける、それを思ってプレーしています。

なのでこの個人賞は、チームメイトがいたからこそ自分がここで頂いているのだと思います。

また家族、自分の奥さん、子どもたちなどの存在もとても大切です。彼らがいるからこそ、このモチベーションを持って戦い続けることができています」