この夏にレアル・マドリーへの移籍を希望していたPSGのフランス代表FWキリアン・エムバペ。

来夏にフリー移籍することが確実視されているが、あるジレンマが持ち上がっているようだ。

『ABC』は、カルロ・アンチェロッティ監督とエムバペのポジションについてのジレンマという記事を伝えた。

現在、レアルの左サイドでは、ヴィニシウス・ジュニオールが大暴れしている。得点力を開花させ、あのエデン・アザールをベンチに追いやっているほど。

そうしたなか、アンチェロッティ監督は「ヴィニシウスは常に左でプレーするだろう。誰(エムバペ)と一緒にプレーしても」と述べたという。

2人とも左サイドを主戦場とするが、共存はできるのだろうか…。

【動画】右はムリ!?エムバペ、左サイドを壊した宇宙人ドリブル

アーリン・ホーランもレアル移籍を希望しているという話があるが、もし彼らを補強した場合、カリム・ベンゼマを含めたアタッカー陣をどう起用するのか注目される。

アジア最終予選を観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら