ビーレフェルトに所属しているFW奥川雅也が、ヴォルフスブルク戦で2試合連発となるゴールを決めた。

下位に沈んでいるビーレフェルトは、試合開始から僅か11分で先制点を奪取する。

最終ラインでのボール奪取からカウンターに移行し、ウィマーからの浮き球を裏で待っていた奥川雅也がボレーシュート!

【動画】奥川雅也、代表でも待ってるぞ!後ろからの浮き球を技ありボレー

後ろから来た難しいボールだったが、体をうまく倒しながら枠の中へとシュートを流し込んだ。

奥川雅也は11月6日に行われたシュトゥットガルト戦に続いて2試合連続となるゴール。公式戦では今季4点目となった。

これで先制したビーレフェルトは54分にもペナルティキックで追加点を決めるも、その後62分と63分に立て続けの失点を喫し、最終的には2-2の引き分けとなっている。