世界各地で行われているワールドカップ予選。

南米のチリ対エクアドル戦では、アルトゥロ・ビダルが一発レッドカードで退場になった。

前半13分に相手DFフェリックス・トーレスにハイキックを食らわせる形になってしまったのだ。

かかと落としのようなキック…主審から即座に退場を宣告されたビダルは思わず頭を抱えていた。

海外では、日本の格闘ゲームのコラ画像がつくられるなど、このタックルシーンは話題になっている。

【動画】ビダル、一発レッドになった問題のホラータックル映像

ホームで負けられない一戦に臨んだチリだが、前半9分に先制されると、その直後にビダルが退場。さらに、アレクシス・サンチェスらが負傷し、前半だけで3人を交代させる散々な展開になった。

【厳選Qoly】2024年、ヨーロッパで「優勝タイトルを獲得した日本人選手」15名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら