クラブ史上初めて2シーズン連続での開幕3連勝を達成したミラン。

ただ、2-0で勝利したセリエA第3節ラツィオ戦では相手サポーターからの人種差別が問題になっていた。

このほど、ミランは「ラツィオ戦でのアウェイファンエリアからのチャントの実態を明らかにするために連邦検事局に告発することを決めた」との声明を発表。

ラツィオサポーターは「このバナナはバカヨコ用」というチャントを歌っていたとされており、フランク・ケシエもターゲットにされていたようだ。

【動画】達人ケシエ、ラツィオ戦でのまさかのPK失敗シーン

この日がミランでの再デビュー戦だったバカヨコは「自分たちの肌の色に誇りを持っている」とのメッセージを出している。

冨安がアーセナル初アシスト!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら